開業成功するために
今介護タクシーは、全国各地で激戦が繰り広げていますが、需要も増加しています。

需要が増えているのは、一言でいえば高齢化なのですが、高齢化にともなう医療保険
介護保険の改定によるすきまによる副産物が大多数であります。つまり介護保険・
医療保険がしっかりしていればニーズはありませんでした。

市場サービスでありますので、誰でもできることは価値が付きませんですし、差別化される
サービスには価値が上がります。表面だけでとらえていると、ただ価格競争に巻き込まれて
しまいます。

開業するには、まずは相談勉強することが大事です。弊社は無料見学を実施して車をお見せ
しています。まず自分だけで考えず相談することが大事だと思います。


弊社は独立したい方に希望者のみ契約期間雇用を実施して学びながら仕事をできる環境を用意しています
人を入れて雇用できるわけでそれなりの売り上げがあることは言うまでもありません。



民間救急 介護タクシー 介護保険介護タクシーそれぞれに技術ノウハウがあります。差別化と専門性
を持つことが成功する秘訣だと思います。弊社全国最大の30台体制無敵の布陣で提供しています。
昔の大手の会社にはそこまでのノウハウがなかったと思いますし、介護タクシーは時代に合わせて変化
している生き物です。

最後に、ちなみに私自身1台開業して売り上げが月80万円超えるのに半年かかりました。当時としては
かなり遅いペースです。ノウハウがなく試行錯誤でしたからさらに中途半端な売り上げで人を雇い入れ
台数を増やしたのでさらに苦戦しました。当時は相談する場所もありませんでした。最初からわかって
いたらもっと車の台数増えてかもしれません